2007年06月12日

第24回全日本ウエイト制空手道選手権大会

ハイエロファントという会社はアスリートが多い。

昨日、同僚である鈴木雄三さんが第24回全日本ウエイト制空手道選手権大会の中量級で優勝しました。
鈴木さん、おめでとうございます。

先々月の山下悠毅さん北米の空手チャンピオンに続く快挙。

鈴木さんはHERO-INTERVIEWでもコラム連載も持っているので、どうぞ。

http://www.herointerview.jp/yuzo/ ←鈴木さんのコラム

人気blogランキング ←クリックすると指先の筋力が0.0001%あがる
posted by 手嶋 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

中高生部活応援マガジン「HERO INTERVIEW」

先日リリースしたHERO INTERVIEW部室(SNS)

マスコミにリリースを流したところ、アスキーさんなどが取り上げてくれた。

http://monthly.ascii.jp/elem/000/000/040/40221/

http://www.jnews.com/press/2007/0602.html

まだ生まれたばかりのサイトだ。
全国の中高生は800万人くらいいるのだろうか?
このうちの1%、つまり8万人が参加してくれれば、ビジネスとして成立すると思っている。
損益分岐点は5万人くらいかな。

規模はmixiの1/100で十分だと考えている。

中高生のアーリーアダプターに期待。セイオリーでは5-7%いるはずなので、アンテナが高い学生さんに早く見つけてもらえるように、第2弾、第3弾のPRも準備中。

ここを読んでくださっている方で、お子さんに中高生がいらっしゃるならば、私が招待しますので、連絡ください。
ええと、連絡はmixiでお待ちしています(笑)

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=265319 ←手嶋のmixiアカウント
posted by 手嶋 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ハイエロファント

ITコンサルティングのCRWの代表取締役をしながら、ハイエロファントという会社の取締役を兼任することになりました。
わずかですが、CRWから出資もしています。

ハイエロファントの業務は今のところ以下2点

・中高生向けのSNSサイト運営
・Webマガジンの発行

SNSといえば国内ではmixiの一人勝ちになっていますが、mixiは規約で18歳未満は参加できません。

中高生向けとなると、携帯のモバゲーが目立っていますが、アミューズとしてコミュニティが運営されている傾向が強いようです。

ハイエロファントでは、中高生の部活応援SNSという位置づけで運営していくことになります。

また、一般の方にも情報を発信するため、HERO INTERVIEWというコンテンツも用意しました。Webマガジン的な位置づけですが、ゆるやかにSNSとも連動しています。

本日サイトが正式オープンしたのでお知らせします。

http://www.herointerview.jp/

代表取締役会長の小山はカメラマンにして社会人相撲の選手権で準優勝したアスリート。

代表取締役社長の山下は現役の内科医にして空手の北米チャンピオン。

他にも、臨床心理士、薬剤師、米国プロ野球経験者、空手の全日本チャンプなどが役員、スタッフとして参加しています。

私はITとマーケティングの専門家として召集されています。
posted by 手嶋 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。