2008年10月31日

業務提携のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  株式会社ケープロジェクト 株式会社オキーフとの業務提携のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

携帯コンテンツのシステム開発を手がけるケープロジェクトは(本社:東京都
渋谷区、代表:北原岳)は、携帯コンテンツの集客やPC版ホームページとの連
動を円滑に提供するため、マーケティングおよびPC版ホームページの企画・制
作を行う株式会社オキーフ(東京都渋谷区、代表:手嶋建元)と提携した事を
発表した。

PC版ホームページの構築と携帯コンテンツは、ともに特有の技術、ノウハウ、
体制を必要とするため、それぞれ別個の専門企業に発注する場合が多かった。

今回、PC版ホームページ構築を専門に手掛けるオキーフと、携帯コンテンツを
専門に手掛けるケープロジェクトが提携することで、コスト削減、包括的なマ
ーケティング戦略の実現が可能と判断、今回の提携に至った。


■ 株式会社ケープロジェクトについて

1.設立時期
  1993年4月

2.所在地
  東京都渋谷区恵比寿西1-33-15 EN代官山ビル

3.代表者
  北原岳

4.事業内容
  ・ITコンサルティング
  ・Webや携帯サイトの開発から運営、テスト分野の受託
  ・販売促進用の携帯コンテンツの受託開発

5.URL
  http://www.kproject.co.jp/


■ 株式会社オキーフについて

1.設立時期
  2004年4月

2.所在地
  東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階

3.代表者
  手嶋建元

4.事業内容
  ・ホームページの企画、構築、運営のコンサルティング
  ・ポータルサイトの企画、構築、運営
  ・中小企業のマーケティングやプロモーション、経営コンサルティング

5.URL
  http://www.okeeffe.jp/
posted by 手嶋 at 09:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

リンク追加

株式会社シグマさんの「アイデア商品見本市」というサイトをお手伝いさせていただいています。

ここは、特許であったり、実用新案であったり「知財」が絡んだ商品に特化して販売しているショッピングモールです。

商品販売も大切ですが、データ集中や解析にも軸足を置いています。
先日も、サイトで行ったアンケート結果が日経MJに紹介されました。

http://www.4gm.jp/info_081001.html ← 日経MJの紹介記事

このシグマの社長である桜井さんのblogをリンクに追加しました。

http://www.4gm.jp/blog/ ←シグマ桜井社長のblog

さすがに30年以上も通販の世界におられただけあって、色々と参考になることが多く、勉強させていただいています。^−^

「アイデア商品見本市」は知財がテーマですから、オキーフで運営している「商標新聞」との連動なんかも、これから進めていきたいと思っています。
posted by 手嶋 at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

京都まろまろ

東京都渋谷区恵比寿のタコ公園の近くに「京都まろまろ」というお店ができた。

オーナーの牧野さんとは長いお付き合いで、レセプションに呼んでいただき、昨日行ってきた。

いやぁ、おでんも、鍋全体に流し込まれた湯豆腐も、ハイボールも美味しかった。ウィスキーの山崎、かなり好きになった。

正式オープンは明日の10/30から、とのこと。

概観から良いのですが、特にのれんをくぐった後の扉が凄い。
埼玉の古いお屋敷、そこの倉の扉をわざわざ取り寄せたらしい。

081028_185613.jpg

内装も大人な感じ。
メインビジュアルが竹で、どこの席からもライトアップされた緑がみえる。

081028_190040.jpg

料理は特徴があって、湯豆腐やおでんを5種類の薬味で食べさせてくれる。

081028_190643.jpg

チョコレートアイスにウィスキーをかけて食べるデザートも出色。

JR山手線恵比寿駅から歩いて3分くらい。

http://www.maro-maro.jp/ ←京都まろまろのweb
posted by 手嶋 at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

イクラとワインに囲まれて

オキーフのスタッフである松井君が、先日、仕事をさぼってオーストラリアに遊びに行った。

応援している鹿島アントラーズがアジアチャンピオンリーグに出るので、仕方ない。
鹿島は仕事より大切です。

とのこと。

返す言葉もなく、ヘラヘラと力の抜けた笑みを浮かべながら、送り出した。
しかし、悲しいことに鹿島は負けてしまった。

このまま鹿島が勝ち続けると、松井君も「遠征」が続くため、業務がどうなるのか心配していたので、彼には悪いが、まぁ、一安心。

そして、お土産にワインをくれた。
さっそく、生ハムでいただいた。

081028waine.jpg

いや、正確にはさっそくではないのだけど、会社に2週間くらい寝かせた上でいただいた。
美味しかった!
松井君ありがとう!

それから、うちの仕事を手伝ってくれている、K君が出張先からイクラを送ってくれた。K君ありがとう。イクラ丼にしました。

081027ikura.jpg

いただきものを食べるのは、楽しい。

ところで、先週末に手嶋家の一員となった子猫のキトチ。

前の飼主さんが保護して可愛がってくれたようで、とても性格が良く、愛嬌がある。なんでも、猫アレルギーなのに捨てられていたキトチの面倒をみていたそうだ。お蔭様で出会えたので、感謝感謝である。

キトチはずっと哺乳瓶で食事をしていた。
昨日、はじめて流動食、みたいなものを食べた。生後1ヶ月というところである。

081027-kito.jpg

つぶらな瞳、という描写は昔からよくあるが、本物を見たのはあるいは初めてかもしれん。
まだ赤ちゃんだから、よちよち歩いて、細かく揺れている。

育て、キトチ。

まだ小さいから可能性も無限だ。

あるいは、極真の将来を背負うような、そんな一流の空手家に育つかもしれん。
それが無理でも、せめて関東大会で活躍するくらいにはなってほしい。
posted by 手嶋 at 17:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

NY株、312ドル安=5年半ぶり安値

昨日、生後1カ月くらいの子猫がうちにやってきた。
名前を「きとち」と言う。

まだ赤ちゃんである。
奥さんが哺乳瓶でミルクをあげている。まだ食事も自分では、できないのだ。
飲み終わると、お腹が膨れて、地面についてしまう。

それでも、ヨチヨチ歩くのである。

公園に捨てられていたのを、とあるご夫婦で拾われたそうだ。
そこはワンちゃんが2匹いて、さらには猫アレルギーの方がいるので、里親を募集していた。
うち奥さんが「引き受けたい」と申し出たところ、OKをいただいて、手嶋家の一員となった。

奥さんより、私の方が喜んでおった。あひゃひゃひゃ。

さて、NY株、312ドル安=5年半ぶり安値

どんどん下がってるなぁ。

上場銘柄の4倍も投資信託があったり、サブプライムうんぬんの前に「ごちゃまぜで膨らませる」投資が多すぎた。
ほんとにサブプライムが原因かと言えば、私はそうだとは思っていない。

医者の友人に「死因」の話をしてもらったことがある。
日本では死亡とは「心臓停止」のことである。

厚生省の資料ではこうなっている。

 第1位 悪性新生物(ガンなど) 243,670名(283,921名)
 第2位 心疾患(心筋梗塞など) 159,579名(143,424名)
 第3位 脳血管疾患(脳出血、脳梗塞など) 120,239名(137,515名)
 第4位 肺炎及び気管支炎 89,834名(79,952名)
 第5位 不慮の事故

「心臓停止」のための原因が「ガン」であったり「脳梗塞」であったりする。
ガンや脳梗塞と並んで、死因に「心疾患」が混ざっているので、実は死因の統計もウソではないが、真実でもない、という話。

つまり「ガン」で死んでも「心疾患」と言えば、これはウソではない。もちろん、真実でもない。

世界経済の見せかけの死因について言えば

心臓停止=サブプライム

だとすれば

心臓停止にいたった、本当の死因は

実体経済とのバランスの悪さ、つまり運動もしないのに毎日美食を繰り返す

みたいなもんだろう。

ドルも94円という凄い金額をつけている。

市場はいま、バーゲンセールだ。

スーパーや百貨店なら人が群がるはずなのに、こと投資になると逆になる。
面白く、そして難しいところだ。

プロ、本当のプロは今、鬼のように稼いでいるんじゃないか?

普段は屋台をひいていて、30年で3回だけ勝負をした相場師みたいな人も、戦後あたりにはいた。今もいるのかは知らない。
ちなみに、屋台は兜町で引いていたそうだ。毎日、証券マンが飲みながら生のデータをくれたんだろうね。そこに忍耐力と決断力があれば、それはそれは儲かったことでしょう。

ちなみに、私の投資観として、キャッシュを生まないものは投資ではないと思っている。

大した金を持っていないので、私は自分で作る会社に投資をする、というのが一番効率がいいのだけど、いわゆる「投資」であれば、為替や証券よりも不動産がいい。

もちろん、ウォーレン・バフェットくらいの資産と影響力があれば、株もコントロールできるから「投資」になるのだけど。
ってか、彼の場合は経営に近いかもしれない。コカコーラのCEOが毎日、筆頭株主であるバフェットに電話をしていた、というのは有名な話だ。
為替、FXにしても、そこに勉強を集中できたり「これだ!」という自動売買システム(ATS)のプログラムを見つけられたら、かなりイケるとは思うが、私にはおそらくセンスがない。

バフェットみたいにコントロールできると、投資も意味が違ってくるだろうけど、少ない資産でどうしても株、という話になるなら、10年間配当を続けている会社の株なんかがいいな。

PBR(株価純資産倍率)というのがある。

意味がわからないのだけど、解説によると、

純資産÷株価時価総額

らしい。

ある会社の純資産が20億円で、時価総額が20億円ならPBRは1だ。
時価総額が10億円なら0.5でお買い得。

クレイフィッシュが光通信に「やられた」とき、持ってる現金よりも株価が安かった。
つまり「1000円で2000円が買える」状態だった。

確かに、あれは極端ではあった。
営業を光に依存していたわけだから、光がコントロール可能なので、レアケースだけど。
ただ、何にしろ、コントロールをすることが大切。
でなければ、キャッシュを生む、に注目をする。

PBRが1を切ってるけど、配当をちゃんとしてる会社の株とか、探せば今ならゴロゴロありそうだし。

人気Blogランキング ← クリクリ^−^
posted by 手嶋 at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ある猫blogの話

ペットblogというものは、総じて自己満足か、記録に終始してしまっているものが多い気がする。

記録と自己満足は同じだろ! という意見もあろうが、まぁ、あまり突っ込まないで(笑)

当然、そういう記録のblogは、読んでいてもあまり面白くない。

もちろん、本人が好きで書いているので、それはそれでオーケーだ。

私も人に知らせていないが、記録のためのblogというものを、実は2つ持っている。
個人的なこの記録blogは、運営して3年以上経つが、読む人のことをまったく考えていないので、コメントはゼロ。
3年以上やっててゼロ。spamがちらほら。
これはこれで、凄いことだと思う。砂漠のようにね!

そんな火星の地表のようなペットblogが多い中で、読ませる猫ちゃんblogがあるので、紹介したい。

箱入りスコティッシュ
http://aiko0618.blog25.fc2.com/

猫好きだとハマると思います。

飼い猫がカワイイのは当たり前ですが、この作者の方は、飼い猫を眺めて和んだ気分を、それだけで終わらせない。
私の勝手な想像では、和んだ後に、冷静になって「なぜ、私は和んだのであろうか?」と自問しているのかもしれない。
そして、「なぜ」に対する回答を、アレンジして再構築する。
普遍性に配慮して。
その構成力が秀逸だし、こういうアプローチはあらゆるジャンルに適用できると思った。

と、私は勝手に感心しているblog。

ちなみに、私はどっちも好きですが、どっちかといえばマイク派。
奥さんはタイタイ派です。

あなた、どっち?


人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

遅延ちゃん

電車の人身事故が多くないか?
西武池袋線は3日連続だ。
今朝もミーティングは遅刻になりそうだ。電車止まってるんで、blog更新(´Д`)

脱電車か?!


人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 09:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

ふう

土日月の3連休ですが、たまっていた原稿書きの仕事のために、久しぶりに会社に2泊した。

かなり、はかどった。

家と会社に仕事の資料が分散しているけど、やっぱり、仕事とプライベートは分けた方がいいなとつくづく実感した。

マーケティング、セールス、ライティング、インターネット、マネージメント、経営戦略の6ジャンルの資料を10月中にすべて会社に移そうと決意。

家に何を置くかって?

マンガマンガ^−^

人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 00:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

近所

081011_185239.jpg

会社の近所にあるバー。
たまにここで飲みながら仕事してます。

ところで、日本GP終わりましたね。
結果が書いてあるので袋とじにしてあります。

続きを読む
posted by 手嶋 at 13:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

実験結果

5日前に発行部数380万部という

バケモノ!

とでも言うべきメールマガジン「Weekly まぐまぐ ビジネス版」にメルマガを紹介されると、どれほど読者が増えるか、計測してみると書いた。

http://teshima.seesaa.net/article/107682170.html ← この記事ね

結論から言えば、5〜15人くらい読者が増える。

え?

思ったより少ないよね。

もちろん、メールマガジンの紹介文やカテゴリで変動はあると思うのだが、ピックアップしておいた4つのメルマガの増加数はそんなもんだった。

ちなみに、上とは違う、私が一番注目していたメルマガだけは、なんと読者が5倍になっていた!

って書くとすごそうだけど、20人ほど読者が増えていた。
つまり5人が25人になっていた(笑)。

380万部の媒体で紹介されて増加が20人というと、反応率は0.00052%というところだ。

広告や販促の反応ってのは、平均数値を出すのは乱暴だ。

ターゲットの業種や範囲を絞れば当然あがるし、広げれば落ちる。
時流に乗ればあがるし、逆らえばさらにあがる。時流を意識していなければ、さがる。
有料か無料か、あれやこれやの要素で決まるが、まぁ、無理やり出してみようか。

私の経験では「あまり工夫はしていないけど、ある程度ちゃんとしている」セールスレターであれば

紙のダイレクトメールで0.1%くらいだろうか。

ファクスDMが0.02%あたり。

もちろん、半分くらいは反応ゼロ、ということになるのだけど。このあたり、みんな認識が甘いというか、DMの反応率3%というインチキな数字がいまだまかり通っているのは、不思議でしょうがない。
ま、それはいいよ。今日の話の主旨とは違うんで。

まぐまぐに比べると、紙は192倍、ファクスは38倍、という数字になる。だから、紙がまぐまぐの192倍すごいかといえば、当然違う。

上は、仮定の数字にさらに仮定の数字を積み上げているから、数字にあまり意味はないのだけど、なんかの参考になればと思って強引に算出してみました。

ただし、これはあくまで母集団に対する反応のパーセンテージ。

CPR、つまり1件の反応を得るために幾らの費用がかかったか? という話になると、ネットはかなり成績が良い。

まぐまぐの有料広告が4万円、紙のDMが100円、ファクスDMが10円とすると、以下のような形になる。

まぐまぐ 2,000円
ファクス 50,000円
紙のDM 100,000円

ファクスは工夫次第に0.3%あたりまであげられる。
紙であれば1.0%が有料サービスの案内では限界である。
という知恵を絞ると、だいたいこんな具合。

まぐまぐ 2,000円
ファクス 3,333円
紙のDM 10,000円

似たりよったりやね。
まぁ、集客と営業は違うので、このあたりをごちゃごちゃにするとヤケドするけど。
マーケティングとセールスがぜんぜん違うのをまず認識して、次にセールスまでのプロセスを考える。
そのプロセスこそが媒体を選択するための指標になる。
そして、一番大切なのは、言うまでもなくCPO。
1件を受注するまでにかかる費用、ね。

結論、まぐまぐはそれほど凄くない。

人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 15:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ジョニー・デップ、「パイレーツ4」の出演料は史上最高57億円!

以下、エイガドットコムから転載。


[eiga.com 映画ニュース] 「パイレーツ・オブ・カリビアン4」にキャプテン・ジャック・スパロウ役で主演するジョニー・デップの出演料が、映画史上最高の5575万ドル(約57億円)に達することが分かった。英デイリー・メール紙が報じたもの。

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」作品情報

 過去最高は、「ダ・ヴィンチ・コード」に続いて「天使と悪魔」(09年公開)でロバート・ラングドン教授を演じるトム・ハンクスの5000万ドル(約51億円)だった。

 スタジオ関係者は、デップの出演なしに「パイレーツ4」は大成功しないとギャラ高騰の理由について述べている。「前3作は、ボックスオフィスで27億ドル(約2700億円)稼いでいるんだ。ディズニーの重役連中がジャック(・スパロウ)に戻ってもらうため、いくら現金を積もうが驚きはしないよ」
http://eiga.com/buzz/20081008/1


57億円ってすごいなぁ。

いろんな基準があるが、目安として2年でに5億円の利益を出せば株式上場も出来ちゃう市場もあるわけだから、上場11個分じゃないか!(換算おかしいが気にしないように)。

私は「チャーリーとチョコレート工場」以来、ずっとジョニー・デプののファンだけど、確かにあの人は魅力あると思う。

ただ、ジョニー・デップは凄いけど、ビジネスで考えると毎月5000円の利益を出してくれる自動販売機が素敵だと思う。

代わりはいくらでもあるし、同じスキームであっちこっち展開できるし。

観客として眺めている分には、天才の輝きってすげーいいけどね!


人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

オンラインゲーム

さっき、オンラインゲームで知り合った友達から電話があった。
福岡の男で、社長をやっている。
彼が考案した、新しいビジネスの話をきいた。

面白そうなモデルだなぁと感心しながら、あれこれとアドバイスしつつ、こちらもされつつ、酒を飲んだ。
たぶん、向こうも飲んでた。

福岡の人口減少のこと、日本の食糧自給率の低さ、日ロ同祖論、暴走族の話、あっちこっちに話が飛ぶが、それもまたおもしろい。

私はオンラインゲームでかなりの人脈を作った(笑)。
笑う人がいるかもしれないけど、なかなか良いのよ、これが。

上で紹介した、福岡の彼以外にも、ゲームを引退した今でも、仕事上の付き合いをするゲーム友達がたくさんいる。

先週の金曜日は、愛知県で別のゲーム友達と会った。
いま作っている最中であるWebコンテンツ。
これの、アイディア出し、ディスカッションをしてもらいに、会いに行ったのだ。

また、昨日もゲームで知り合った別の社長からメールが入った。
私が紹介した案件が、契約まで行ったという報告をもらった。
オキーフが担当していた案件なのだが、事情があり半分くらい手伝ってもらう形にした。

上の3人と私を含めた4人は互いのことを知っている。

もちろん、最初はお互いのことを「ドラクエの町にいるキャラクター」くらいの認識しかないのだ。

しかし、何度も町ですれ違い、ダンジョンで会い、一緒にモンスターを倒してみたりすると、あれやこれやと話もするようになる。
やがて電話をしたり、リアルで会ってみて酒を飲んだりするのだ。

残念な結果になってしまったが、ゲームの知り合いがオキーフに面接に来てくれたこともあった。

まぁ、なんの教訓もない話だけど、ゲームのようにただ時間を浪費するよおうな、そんな一見無駄に見えることも、とことんやると、無駄にはならず、財産になることもしばしば。

タバコやめられませんが、これも財産になることって、あるんだろうか?
タバコはなさそうだな。


人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 00:35| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

Weekly Mag2 ビジネス版

昔、このblogでメールマガジンについて触れたことがあった。

http://teshima.seesaa.net/article/47954426.html ←2007年7月の記事

今日、久しぶりに「Weekly Mag2 ビジネス版」を読んだので、この媒体の強さをはかってみたいと思った。

発行部数380万ってすごいし。

まぐまぐの「新着メルマガ」で紹介された読者数の増加について。

以下、適当に抜粋。どれも、0〜10部くらいの規模だから、増え方もみれば、ある程度わかるかな、と。


●経済ジャーナリスト杉村富生の損?得?株式市場の事情
http://www.mag2.com/m/0000273305.html 週刊
人生の目的はお金だ!というのは淋しいけれど、やっぱり幅を日利かせている
のが、お金。経済ジャーナリストの杉村富生さんが、山あり谷ありの人生模様
が展開される兜町で、連綿と受け継がれる格言から体得した人生模様を綴った
エッセイです。

●あんとれマガジン
http://www.mag2.com/m/0000273591.html 毎月15・30日
あんとれマガジンとは、これから起業や独立を考えている方向けに、知って得
する創業当初の豆知識からビジネスパートナー探し、イニシャルコスト削減方
法など多方面にわたり、様々な情報を定期的に楽しくわかりやすくご案内して
いくメールマガジンです。

●ネットビジネスで ずぅーっと稼げる人になる
http://www.mag2.com/m/0000272984.html 不定期
このメルマガは、ネット収入を体験出来るメルマガです。知識があっても収入
を得ることが出来ないと意味ないっす。アフィリエイトでも、情報起業でも、
何でも、稼げるスキルと稼げる仕組みを身体で覚えよう。

●社長の夢を実現し中小企業のビジネスの成功をサポート
http://www.mag2.com/m/0000273790.html 月刊
中小企業の社長様向けに会計情報・税務情報の発信、税制改正のわかりやすい
解説、当事務所主催のセミナーの告知、当事務所の会計理念などを発信し、ビ
ジネスの成功をサポートするためのメールマガジンです。


来週くらいにまた、これ関係の記事を書きます。

人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 14:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東野圭吾著「容疑者Xの献身」ほか

土日は目を通すべきビジネス書がぽつぽつあったんだけど、なぜか気力が湧かなかったので、ずっと小説を読んでいた。

東野圭吾著「容疑者Xの献身」が面白かった。
リアリティという話をするとおかしくなるので、トリックや発想の妙味と、極端な性格を楽しむ小説と納得して楽しんだ。
勢いづいて「探偵ガリレオ」「予知夢」も一緒に読んだけど、他のは短編だったし、時系列が逆だから、ちょっとしくじった。ってか、前2作と「容疑者Xの献身」って、まったく違う小説だと思った方がいいな。

同じく東野圭吾著「仮面山荘殺人事件」は、コメントが難しい。楽しんで最後まで読めたし「すげっ」とは思ったけど。
解説が折原一というので、結末が予想できてしまうかもしれないけど。
それにしても、この人の守備範囲の広さって驚くばかりだ。

桂望実著「平等ゲーム」はすべてが平等なユートピアの話。
もちろん、裏側がある。
最初、女性の描き方がうまいのに、男性の心理描写に妙な違和感があり、男なのに、この人は変! と思っていたら、作者、女性だった
小説そのものは面白かった。
しかしあれだね。異性を主人公にした小説って難しいな。

石田衣良著「非正規レジスタンス―池袋ウエストゲートパーク8」は時事ネタが盛りだくさんで興味深い。ヒルズやらグッドウィルなんかをモデルにした話。
マコト君、人脈広がりすぎ。


人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

ジャンボロール、祝700施設導入

オキーフ創業(当時の社名はCRW)時からマーケティングのお手伝いをさせていただいている、CNSさんのジャンボロール導入実績が700施設にた達した。
施設は様々で、カウンターしかない小さいなバーから、東京ドームや歌広場。

ヨンイ社長とのお付き合いは2004年の夏からだから、5年目に入った。

http://blog.livedoor.jp/yongih/archives/51529589.html ← ヨンイ社長blog

毎月お会いして、販売促進のこと、集客のこと、インターネット戦略のこと、話し合っている。
4年と2か月くらいだから、ちょうど50か月。
そう考えると、ミーティングはのべ50回以上に及んだことになる。

最初はぜんぜん売れなかったけど、ヨンイ社長、CNSスタッフのみなさんの努力は素晴らしく、昨年末は国内シェアは1位になり、春には日経ベンチャーの表紙も飾った。

ついに700、感慨深いものがある。

私も精進して、1000までのスピードがあがるように、いろいろと作戦を練りたいと思う。

ジャンボロールは個人でも導入可能で、私も自宅で使っている。
デザインは、あのジョルジョ・アルマーニ作でカッコイイ。

興味ある方はどうぞ。

http://www.tork-cns.jp/ ← こんなデザインしてます。

人気Blogランキング ← クリックお願いします。
posted by 手嶋 at 17:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。